慶應義塾先端科学技術研究センター – KLL

KLLへの受託研究・KLLとの共同研究を
お考えの法人企業様

お問い合わせはこちら

KLLの研究

HOME | KLLの研究

豊富な経験と確かな実績で
連携を支援

理工学部・理工学研究科では「創発(emerging)」を理念に、
科学技術分野を中心とした最先端の研究が進められておりますが、
KLLでは、産官学研究連携の窓口として受託研究・共同研究の
コーディネーションを行い、理工学・理工学研究科における研究活動を
さまざまな側面からご紹介しております。
また、「特定の課題の研究を行っている研究者を探している」
「製品化に協力してほしい」「専門家の評価が必要である」
「何か新しい研究テーマはないだろうか?」「産学連携セミナーの情報がほしい」等、個別のご相談にも柔軟に対応しております。
実際の連携の形やプロセス等は状況に応じて様々ですが、
まずはお声を掛けていただくことが連携の第一歩となりますので、
どうぞお気軽にご相談ください。

下記では理工学部・理工学研究科における数ある研究テーマのうち、
特に産学連携を希望する研究テーマをご紹介いたします。
連携へのヒントやきっかけを見出していただけますと幸いです。

理工学部・理工学研究科 産学連携を希望する過去の研究
テーマについてはこちら

SUPPORT

受託・共同研究サポート

理工学部・理工学研究科では、民間企業および官公庁からの支援を受け、
受託研究・共同研究、指定寄附等の研究プロジェクトに精力的に取り組んでおり、
年間300を超えるプロジェクトが行われています。
KLLでは、ニーズやご相談に基づき研究者とのマッチングを行い、
契約諸条件の協議・検討から契約の締結まで、多様な連携形態に対応する
柔軟なコーディネーションでサポートいたします。

受託・共同研究の流れについて

STEP 01

相談

事業アイディアの技術的評価等の具体的なテーマについての研究者情報をお探しの場合は、まずKLLへご相談ください。※

STEP 02

研究者とのマッチング
(コーディネーション)

研究者と打ち合わせを行い、共同研究の内容・詳細を具体化していきます。

STEP 03

契約条件等の検討・協議・締結

研究契約締結に向けて具体的な研究内容、条件等をご相談させていただきます。各種契約書のテンプレートもご用意しております。

STEP 04

研究費納入

研究費をお振込いただきます。

STEP 05

研究開始(実施)

ご入金の確認が取れ次第、研究を開始します。

STEP 06

研究完了

研究の完了に伴いプロジェクト終了となります。

※既に研究者と具体的な研究内容について相談を開始している場合も、契約文書等の準備についてKLLまでご一報ください。

契約形態

形態受入時期費用
受託研究随時双方協議の上決定
共同研究
秘密保持契約

※契約形態はご要望や研究内容に合わせて柔軟に対応いたします。
※費用の内、15%は一般管理費です。

DOCUMENT & LINK

各種資料・リンク

各種資料

研究者と打ち合わせを行い、共同研究の内容・詳細を具体化させていただきます。
その後、研究契約締結に向けて具体的な研究内容、条件等をご相談させていただきます。

リンク

慶應義塾大学 研究連携推進本部 知的資産部門

HOME | KLLの研究

NEXT

研究事例