トップ > KLLの紹介 > メールニュース > 2015年4月1日配信分

KLLの紹介

慶應義塾先端科学技術研究センター(KLL)ニュース
2015/4/1

桜の季節とともに新年度を迎えました。
日頃より、慶應義塾大学理工学部ならびに慶應義塾先端科学技術研究センター (KLL)の活動へのご支援・ご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。
2015年度も引き続き、よろしくお願い申し上げます。

【ご案内】KLLのHPを全面リニューアルしました

この度、KLLのHPを全面リニューアルしました。ぜひご活用下さい。

横浜市経済局、横浜北工業会と基本協定締結

2015年3月26日(木)、横浜市経済局、慶應義塾大学理工学部、横浜北工業会の 連携・協力に関する基本協定の締結式が横浜市庁舎にて執り行われました。
理工学部(矢上キャンパス)は、2013年10月に「京浜臨海部ライフイノベー ション国際戦略総合特区」の追加区域として指定されました。以来、特区の 一拠点として、研究・技術開発が進められています。また、2013年~2014年、 「マニュファクチュアリングセンター」「慶應-神奈川ものづくり技術実証・ 評価センター」等の施設が相次いで開設されました。これらの事業は、矢上 キャンパスの擁する中央試験所の機能拡充および外部に開かれた施設利用の 環境整備を目指したもので、学内の教育研究活動への活用に加えて、 産官学連携・地域連携の推進が期待されます。

KLLよりお知らせ

新HPから随時、本KLLメールニュースの配信メールアドレスの登録・解除が できるようになりました。 

HP上での登録・解除が難しい場合は、件名「KLLメールニュース配信不要」 としてKLLまでご連絡下さい(kll-liaison@adst.keio.ac.jp)。

なお、誠に勝手ながら、2015年4月23日(開校記念日)は休業させて いただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

トップへ戻る