トップ > KLLの紹介 > メールニュース > 2014年10月27日配信分

KLLの紹介

慶應義塾先端科学技術研究センター(KLL)ニュース
2014/10/27

街はハロウィーンの季節となりました。本日は、以下のご連絡を差し上げます。

【お礼】10月24日(金)産学連携セミナー

10月24日(金)の第20回KLL産学連携セミナー「神奈川発・医工連携の具現化に向けて」を無事に終了致しました。川崎市、横浜市との共催でもありました今回のセミナーでは、「京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区」 の相乗効果を期待して医工連携をテーマに企画しました。事前の申込みが多く当日も多くの方々にご参加いただき、医工連携の切り口の多様さ、ポテンシャルの高さを感じ入った次第です。

ご来場の皆様、ならびに開催にあたりご協力いただきました方々には、厚く御礼申し上げます。ご協力いただいたアンケートの結果は次回以降の産学連携セミナーおよびKLLの活動に活かして参ります。引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。

これを機に慶應義塾大学の理工学研究や産学連携の事例につきましてご関心をお寄せいただき、さらにご理解を深められたい方々におかれましてはぜひとも、12月5日の慶應科学技術展(KEIO TECHNO-MALL 2014)にお越し下さいますよう、改めてご案内申し上げます。

12月5日(金)KEIO TECHNO-MALL 2014(第15回慶應科学技術展)

KLLは、12月5日(金)に第15回慶應科学技術展「KEIO TECHNO-MALL 2014」を東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内)にて開催いたします。

産学連携を通じて人材育成や新しいアイディアの創成を求め、それぞれの分野での成功プロセスをイメージしていただける展示会を目指しています。本技術展示会では約70テーマでの研究成果や技術を実演や現物展示、パネル展示によりご覧いただけます。最先端技術やアイディアの宝庫である理工学研究をぜひご体験下さい。また、今年は、理工学部創立75年記念特別プログラムとして多彩なイベントプログラムをご用意し、様々な分野から旬なゲストをお迎えして、各テーマについて熱く語っていただきます。

慶應義塾大学理工学部の科学技術に触れる1日限りの出会いの場を、どうぞお見逃しなく!

【日程】

2014年12月5日(金)10:00~18:00

【場所】

東京国際フォーラム 地下2階(展示ホール2)
(JR山手線・京浜東北線有楽町駅下車1分)

【参加費】

無料(事前申込み不要)

【詳細URL】

本ウェブサイトは随時、更新しております。

その他のイベント案内

理工学部、理工学研究科の関係するイベントのご案内です。

■慶應義塾大学矢上キャンパスツアー

(横浜ライフイノベーション特区拠点ツアー 医工連携編)

横浜市では、「京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区」において、「創薬」「医療機器開発」などの7つの分野にわたる「横浜プロジェクト」を支援し、ライフイノベーションの推進に取り組んでいます。
特区の一拠点であり、医工連携推進に取組む「慶應義塾大学理工学部」は今年創立75年という節目を迎え、最先端の工作機械や計測装置等を導入した国内有数の施設や設備を企業向けに一部開放するなど、地域企業との連携活性化を図っています。

本ツアーでは、これら最先端設備をご紹介する施設見学会に加えて、企業の技術力を求めている医工連携プロジェクトのご紹介を行い、ツアー終了後に交流会を開催します。

【日程等】

2014年11月13日(木)
13:30~17:00 見学会(無料、定員50名)
17:00~18:30 交流会(会費制)

【場所】

慶應義塾大学 矢上キャンパス

【主催】

横浜市経済局

【共催】

慶應義塾大学理工学部・大学院理工学研究科

【対象】

医工連携に関心のある企業、大学の最先端設備利用に関心のある企業(定員50名、要事前申込み)

【詳細】

以下のサイトをご覧下さい。

なお、お問い合わせ、お申込み等は横浜市経済局までお願いいたします。

KLLよりお知らせ

今回より「KLLメールニュース」と改称して配信しております。配信不要の場合は、件名「KLLメールニュース配信不要」としてKLLまでご連絡下さい。

トップへ戻る