トップ > KLLの紹介 > メールニュース > 2014年9月24日配信分

KLLの紹介

慶應義塾先端科学技術研究センター(KLL)ニュース
2014/9/24

秋風を感じる季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

この夏は、全国的に猛暑に見舞われる傍ら不安定な天候が続き、世界各地でも台風や集中豪雨等による災害が散見されました。被災地および関係者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

さて、本日のお知らせは2014年後半のKLLイベントについてのご案内です。

10月24日(金)産学連携セミナー「神奈川発・医工連携の具現化に向けて」

10月24日(金)に第20回KLL産学連携セミナー「神奈川発・医工連携の具現化に向けて」を開催致します。

高齢化・健康・食の安全・環境問題が深刻化している昨今、医療機器産業は我が国の成長基幹産業として想定されています。日本の成長エンジンを担う企業が集積する神奈川県においても、国の「京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区」の指定を機に、研究拠点となる大学・研究機関等が立地する地の利を活かして様々な取り組みが進められています。多様な切り口による医工連携のニーズが高まる中、企業・大学・自治体による産官学連携のみならず、理学・工学・医学と従来の学問領域を超えた連携の実践事例として、医工連携をめぐる動向に国内外より高い注目と期待が寄せられています。

本セミナーでは、横浜市・川崎市・慶應義塾大学より医工連携への展開が期待される研究成果や活動事例についてご紹介致します。医工連携、および関連ものづくり事業をご検討中の企業の皆様におかれましては神奈川発・医工連携の具現化を推進する一歩として、医工連携の将来展望を考える本セミナーに是非ともご参加下さいますようご案内申し上げます。

【日程】

2014年10月24日(金)15:00~17:30

【場所】

慶應義塾大学 日吉キャンパス 協生館2階 多目的教室1

【定員】

約40名

【参加費】

無料

【詳細URL】

サイトの申込フォームからお申込み下さい(締切10/22)。

【主催】

慶應義塾先端科学技術研究センター(KLL)
公益財団法人 横浜企業経営支援財団(IDEC)
公益財団法人 川崎市産業振興財団(IIP)

12月5日(金)KEIO TECHNO-MALL 2014(第15回慶應科学技術展)

KLLは、12月5日(金)に第15回慶應科学技術展「KEIO TECHNO-MALL 2014」を東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内)にて開催いたします。

産学連携を通じて人材育成や新しいアイディアの創成を求め、それぞれの分野での成功プロセスをイメージしていただける展示会を目指しています。
本技術展示会では約70テーマでの研究成果や技術を実演や現物展示、パネル展示によりご覧いただけます。最先端技術やアイディアの宝庫である理工学研究をぜひご体験下さい。

また、今年は、理工学部創立75年記念特別プログラムとして多彩なイベントプログラムをご用意し、様々な分野から旬なゲストをお迎えして、各テーマについて熱く語っていただきます。

慶應義塾大学理工学部の科学技術に触れる1日限りの出会いの場を、どうぞお見逃しなく!

【日程】

2014年12月5日(金)10:00~18:00

【場所】

東京国際フォーラム地下2階(展示ホール2)
(JR山手線・京浜東北線有楽町駅下車1分)

【参加費】

無料(事前申込み不要)

【詳細URL】

本ウェブサイトは順次更新してまいります。

KLLよりお知らせ

今回より「KLLメールニュース」と改称して配信しております。配信不要の場合は、件名「KLLメールニュース配信不要」としてKLLまでご連絡下さい。

トップへ戻る